ダイナマイト・ミキ JAZZ・歌謡漫談

「平成版ブギウギの女王」と呼ばれる実力派ジャズ歌謡シンガー、ダイナマイト・ミキ。本格的ジャズナンバーと戦前戦後からの昭和歌謡を、独自のダイナ流スタイルでアレンジし、愉快なトークを交えながらピアノ弾き語りのスタイルで歌います。
93年渡米。ジャズ&ソウルの修行を積み、帰国後はライヴハウス等に出演するかたわら、国内外のアーティストのライヴツアー、レコーディング、各種出版物CM等にヴォーカル、コーラスとして参加しました。
近年では、ミニアルバム2枚「ダイナのニッポンJAZZ&SOUL!1&2」を同時発売。昭和歌謡を独自のジャズアレンジで歌い、各界から注目される。05年には愛知万博トヨタ館でダイナが歌う「Move Lives」が期間中毎日放送されました。
また、地方FMラジオ3局にて自己の音楽&トーク番組を2年半にわたり毎週放送。その他、ヤマハ、山野楽器、都内音楽事務所、ミュージックスクール等で、ヴォイストレーナーとして、多数のシンガー、俳優の育成を行っています。
中高年を中心に、会場中を一体にするエンターテインメントライヴが、大好評いただいております。「LAUGH&PEACE」(笑いと平和)をモットーに、みなさまの元気につながるようなステージをお届けいたします。

お問合せはお気軽に

お問合せはお気軽に

池袋シアターYES

株式会社トンボエンターテイメント

Twitter